僕らは泣いて笑って。

一緒に。ずっと一緒にいれるかな。
頂の上からの景色を。一緒にみれるかな。

いつもいつもありがとう。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  
<< ホルモーン  ごはん日記。 >>

赤西 仁 を見てきました




うわぁ。一時間もかけて携帯が打ってたのに時間制限でエラーになった。泣きたい・・・。
パソコン立ち上げて打ち直します。もう同じ文章打てないよ。



今日は大阪城ホールでの仁の凱旋コンサートに行ってきました


2011012118110000.jpg



カツン友達に誘ってもらって18時半開始だったから
どう考えても間に合わないなぁと思って半休をとって(でも3時まで仕事してたけど)
それから友達と合流してお茶してぎりぎりで会場へ。



仁を好きになったのは2005年のanegoのドラマで。
それまで中学生の時はSMAPが好きでコンサートに行ったりしてたけど
大人になってからジャニーズをすきになったきっかけは仁です。
人気のごくせんも一度も見たことがなくってanegoを見て誰だ?って調べて
そこからパソコンを触り始めて、ブログを読むようになって
友達を作りたくてパソコン初心者なのにやり方もわからないままブログをはじめて。
あれからもう6年がたつのかぁ。2005年の夏には掛け持ちで嵐に一気に好きになったんだけど。


今日仁のライブを見て、鳥肌が何度も立ってすごく楽しくって。
内臓からぐわぁってくる感覚があって。なんか懐かしいこの感覚。って思ってたら思い出しました。
初めてカツンコンを見たとき。壁半分で半分しか見えなかったこの場所の立ち見。
すごいものを見てしまったって記憶を急に思い出しました。
それから追追追加コン(ってどれだけ追加するのって話だよね)の横アリが決まって
行きたくて必死になって申し込みをしたんだっけ。







ライトの使い方がすごくかっこよくて、会場がクラブ仕様になってて演出もかっこよくって
カツンのソロでの既存曲の2曲以外はほぼ英語のCDにはなっていない曲。
会場はうちわもペンライトもほとんど無し。MCもなしでぶっ通しの2時間。アンコールも無し。
会場は手拍子で盛り上がって。ダンサーも外人さんが多くって。
ってジャニーズでは考えられないコンサート。
でもジャニーズなんだもんね。ほんとにすごいなぁって思いました。

映像が流れて、キャーって歓声ではなくって、ぐわぁーって地響きのような歓声で
音にあわせて会場からは手拍子。もう圧巻で鳥肌が立ちました。
知らない曲なのにすぐに一緒に手拍子して、自然に体が揺れてました。
頭をがつーんって殴られたような感覚でただただすごい・・・って思いました。


この短期間で口数の少ない仁なのに、こんな雰囲気を作ったんだぁって感動して。
それは仁が負けずにやりたいことをやりとおしちゃんと形にして見せてくれたからで。
それにファンは応えるってかんじで。意思相通がすごいなぁ。って思いました。





ステージの仁はファンサをするわけでもなく、気持ちよさそうに歌い
全力で踊り、いろんな演出を見せてくれて。ニッコニコの笑顔ではないけれど
ステージ見せる姿はどの瞬間もほんとに楽しんでるのが伝わって、すごく楽しくって。


仁がやりたかったことはこれなんだぁって思って。すごい世界だなぁって思って。
あきらめずにやりたいことをやりたいと伝えてちゃんと形にしてくれて。
こうやって見せてくれてほんとうにありがとう。って思いました。
こんな仁の姿を見れるなんて想像もしてなかった自分も情けなかったけど。
今日こうやって見ることができて本当によかったなぁって。

仁には仁にしかできないことがあって。そしてやっぱり才能があるんだなぁ。って思いました。
KAT-TUNがどうとかではなくてこれは仁にかできないことなんだなぁって。
なんかうまくと言葉にできないけれど。


勘違いされやすいけど、メディアはそうゆうとこを話題にするけど
仁はただやりたいことをやりたいと伝えそれを形にしてファンに披露してくれた。
傷ついた人もたくさんいたけれど、痛みを伴ってもこうやって全力で見せてくれると
すごく納得がいったし、方向性の違いっていうか仕方のないことなんだなぁって。
こうやって輝いた仁でいれるのが一番だもん。

ジャニーズをやめないでいてくれてありがとう。
ジャニーさんはちゃんと理解してくれてチャンスをくれてありがとうございます。
って勝手におもっていました。




最初にこのコンサートを見たいと思ったのは
ファンになって初めて買った海賊帆のDVDの中の仁ソロ曲の「ムラサキ」を
歌うと知ったからです。1度も生では聞いたことがなくってすごく好きな曲だったから。
そしてこのDVDを見て衝撃を受けてファンになったんです。

ムラサキのイントロが流れると歓声とともに聞けるんだと思うと泣きそうになりました。
イスに座っての弾き語り風で歌っていて、聴かせてくれました。
やっとCD化されるんだもんね。このCDちゃんと買います。
やわらかくなったねぇ。って仁はずっと変わっていなくて、ただ素直で
いろんなことがあってこちらの見る目が変わってしまったのかもしれないねl。


2時間ほんとに演出から曲からすべてを楽しめました。
もうほんとにすべてがかっこよくって会場の雰囲気もすごいよくってあったかかった。
はじまってすぐにこれはもう1回みたい!って思って終わってからもすごい満足感があって
その気持ちが大きくなっていたので2月の神戸のチケット探したいと思います。

当確の時に神戸3日間の追加が発表になって振替が多いみたいだし
ド平日ってこともあってまだ探しやすいかなぁって思ったのでがんばって探します。
仕事もがんばって休まないとー。いけますように。


だって、ムラサキもワンダーもピンキーもイエローゴールドも
なんとかラブも、他の曲ももっと見たいもーん!
カツンブログ見て曲名とか覚えないとー。






2011012121190000.jpg



帰りに阪急のガンツ祭りをパチリ。


2011012123020000.jpg

雑誌もサブカル誌は絶対に押さえておかないとっと買いました。
テキストも早くよみたーい!!


翔ちゃん誕生会にガンツを見る日も決まったし!楽しみいっぱいです。
仕事も毎日もうてんてこ舞いで忙しくって毎日残続きです。


やっと広告や発送物を作成して送り出したと思ったら
電話が鳴る鳴る!て鳴らないと困るって話なんだけど。
そうなるともうすでに人不足の中ぎりぎりでしているのに回らなくて無理!

それはみんながわかっていることなんだけど、毎日状況は変わるし
変わらないといけないことなので仕方がないんだけど。
目の前にあることだけでいっぱいでなんのために?って根本を
もう忘れているような気がしてそこがぶれるとただの作業になってしまって
みんなががんばってるのに意味がないんじゃなかなぁって思ったり。

いまは全力でがんばらないといけないから突き進んで
結果が見えたときにちゃんと分析できたらいいのかもだけど。

みんなががんばってる成果をちゃんと出せたら、報われたらいいなぁって思います。
そんな簡単にはいかないけれどね。とりあえず一員としてがんばらないとね。





ってえらい長文になってしまいました。
君僕の感想も書かないとー。もりだくさんすぎてどこから手をつけていいのかわからないー。

comments(2)  -  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS

Posted by ちな at 2011/01/24 12:50 AM
ありがとう
ただただ・・・・ありがとうです。

なんかね、あなたにこうゆう風に言ってもらえて
とってもとっても幸せです。

ほんとその通りなの・・・・
口下手で言いたい事も言わず、なんなら言われ放題で

でもやりたかった事をカタチにした。

それがね仁担だけにでなく、ちゃんと伝わったことに感動してます。


色んな意味でこの大阪公演、ちなの中で強烈な思い出となってます

神戸で感動を共にしましょうね
Posted by ちなさんへ。 at 2011/01/26 1:30 AM
コメントありがとうございます!
そしてブログにも書いてくれてありがとうございます。

メールもしたけれど。なんかちゃんと残しておきたくて気づけばこんな長文に(笑)

うまく伝えれてるか不安だったので、感じたことが伝わっていて嬉しいです。


なんかねぇ、ほんとすごい楽しい時間で。
仁だからって甘い目線で見るっていうんじゃなくて
アーティストとして素晴らしいステージだなぁって。

いろいろあったけど、ここまで長かったなぁって思ったら貫いてくれてよかったって心から思いました。


神戸でまた会えるの楽しみにしてまーす!
ぜったいに行くからぁー!





 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>