僕らは泣いて笑って。

一緒に。ずっと一緒にいれるかな。
頂の上からの景色を。一緒にみれるかな。

いつもいつもありがとう。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  
<< 花火大会!  お久しぶりです! >>

トークショー。スイカ。花火!






今日は先日書いたALBUMEXPOのトークショーに行ってきました。

Re:sの編集長であり、ニッポンの嵐の編集執筆もされてる藤本さん。

書かれた文章はやさしくて、あたたかくて、けど説得力があって、はっとさせられる言葉もあり。
目のつけどころが、そこに注目するんだぁ。といつもワクワクさせられるんです。
そんな藤本さんにお会いできる機会なので、一人で行ってきました。

話している声のトーンとか、話し方とかが心地よくて、すとーんと入ってきて。やっぱり素敵な方だなーと思いました。

被災地で、写真修復をしている方々をメインの写真展なんですが、
藤本さんと写真家の浅田さん、そして写真修復をされてる高井さんという方がゲストでこられてて。
10万枚とかの写真を一枚一枚洗浄して、見せれるように並べて
持ち主に返せれたら。という思いで自主的にされてるそうです。
高井さんね話し方もやわらかくて、普通にお話されるんだけど、
ほんと普通ではできないようなことで。
写真家の浅田さんは、良いお兄ちゃんって感じで、言葉より気持ちがあって、言葉を写真で表す。そんな方なんだろうなぁ。という印象。

重い辛い話をされるんでなく、現地でやっているあたたかいお話など話してくれて
アルバムや写真はデジカメが普及する前のころの写真しかなく。
やっぱり写真って大事だと思うし、アルバムを作っていきませんか?っと。

最近アルバムって作ってなかったし、
写真はたまに現像するんだけど、
アルバムまでにはしないから作りたいなぁ。って思いました。
思うだけじゃなく、ちゃんと行動に移したいと思います!

チャリティーになる写真もまたまた撮ってもらいましたー。




藤本さんが募金箱のところにいらしたのでお声をかけさせていただき
一緒に撮ってもらっちゃったぁ♪
もう一枚はRe:sの写真を撮っている伊藤さんに観覧車前でめちゃ笑った時に(笑)撮ってもらいました。


一人だったからどうしようかと思ったけど、勇気だして声かけて写真撮ってよかったです。


んで、遊ぶ約束してたので、電車にのって待ち合わせ場所へ。

顔上げた途端、急いで!って、走らされて、笑った。
普通、久しぶり。とか挨拶ないの??みたいな。
も、なんでもいいけどさぁ。

用意してくれてると思ったスイカは甘くなかったと、スーパーへ。
んで花火買うのに3つもお店を廻り、暑いしクタクター。




お盆でいっぱいなので、さくっとうどーん。かきあげおいしかったぁ。


暗くなるまで散歩して、田舎だから田んぼいっぱいで涼しい。



田んぼを見渡す高台で冷やしたスイカ。




かぶりつくわたし。うまーい!
が、手がベトベト。
手を洗いたいから別場所へ。



花火だよー。




わーい!



あかるーい!




線香花火。すぐ玉が固まって落ちる。。
たのしみにしていたパラシュート花火は飛びすぎてどこに行ったかわからず。
ねずみ花火の最後のパンっ!がこわいー。






ってことでしゅーりょー。

たのしかったー。

comments(1)  -  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS

Posted by AtoZ at 2011/08/30 4:32 AM

紳助引退の真相はこちら
http://cw9uaew.ato.zetto.info/cw9uaew/





 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>